信じていなかったのに...



小学生くらいまでは、雑誌などに載っている占いなんかよく読んでいましたが、
自分のネガティブで引きずる性格をなんとなく把握するようになってからは、意図的に見ないようにしてました。


占いは不確定要素でしかないし、もし運勢悪いうえにさらに現実で悪いことが起こったら...
「占いの結果悪かったし、しょうがないよね」と思って、

自分のミスを反省しなくなりそうだし、
絶対引きずってテンション下がって憂鬱な気分で1日過ごすことになるだろうなって思うようになりました。
結果、占いは見ない!となって避けておりました。




しかし、風水はずっと気になっていたのです(´-ω-`)
特に、金運アップのネタにはつい目がいってしまう...(苦笑)


やはり、開運には掃除がどの情報を見ても共通しているように思えます。
部屋の掃除...退職して地元に戻ってから手抜きになっていたなぁと感じました。


ネガティブでインドアなので、なかなか新しいことに挑戦しない自分に喝を入れるためにも、まずは掃除してモノを減らし、開運を呼び込まないと!と思い始めたのは最近のことです...。
こうして、何かしらの実力をつけずに風水に頼り始めてしまう...(´-`*)
まぁ、掃除することは悪いことではないので良しとしよう!と自分に言い訳してしまっていますね。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あら奇遇!
実はポンタも子どもの時からずっと占い好きなんです(笑)(∩´∀`)∩
年末に「〇ッターズ〇〇の金持ち風水」って本買いました(笑)

ポンタは影響されやすいので,大掃除でおもいっきり大量に物を捨てました(笑)

モノを捨てると、「この部屋、こんなにスペースあったんだ!」と思ったりします(;´∀`)
どれだけ、モノをため込んでいたのか...とも思いますが(苦笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。